3月の報道

3月10日の事を忘れてはいけません。
1945年3月10日 東京大空襲
米軍機 B29、344機が東京上空からおびただしい焼夷弾を降らせた。
死者約10万人、焼失戸数 27万 下町を中心に全都の約40%、40平方キロが
焦土と化したのです。ネットで検索してみると母親と小さな子供が焼かれた状態の
写真が出てきました。火炎と熱風から逃れようと多くの人が川に飛び込んだそうです。
隅田川は遺体からにじみ出た脂で濁ったそうです。(2016.3・10 読売新聞「編集手帳」より)
西新宿に母の実家があったのですが、焼け野原になった新宿から銀座が見渡せたそうです。

不思議な事に、日本の中心、東京がこれほど被害を受けたのに
政府主催の記念式典など行われてない事です。
原爆を受けた広島、長崎では戦後70年ずっと「平和式典」が開催されています。
東京の人間としてちょっと不満であります。
今年もTVなどメディアでは一言も触れませんでした。
僅かに読売新聞だけが「編集手帳」で取りあげてました。

オリンピック東京開催が決まった時のアスリートたちの歓喜乱舞した様子を
私は複雑な思いで見てました。
10万の霊たちはどのような思いで見たでしょうか。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

2016年03月28日 20:24
”ヨイトマケの歌”も放送禁止扱いにしていたくらいですから、日本のマスコミは”自主規制”で真実・事実を知らせることを放棄している一面がありますからね・・・
戦前のマスコミより酷いかも知れません。
その点、欧米ではどこかのマスコミが必ずと言っていいほど、事実を伝えようとするようで・・・健全ですよね!
福島原発の”メルトダウン”も欧米では2~3日後には報道されていましたが、当の日本では東電と政府の公表をもって初めて”実はメルトダウンしていた”と書いたのは2か月後でした。
だから<保育園落ちた日本死ね!!!>なんてブログ記事で、大騒ぎになるのかもです。
野薔薇
2016年03月29日 19:02
宮星さん
”ヨイトマケの歌”も放送禁止扱いだったのですか?つい一か月前の読売新聞の「時代の証言者」の欄で三輪さんの記事が5回の連載で載っていました。ヨイトマケの頃から社会派の歌手に変わったそうですね。
また最近の高市大臣の電波は自民党のもの、と言わんばかりの勘違い発言、安倍首相が「大企業は賃金をあげよ」「女性管理職を増やせ」とか何だか言論統制、独裁の匂いがしてきました。でもインターネットの普及のお陰でブログ、ツウィッタ―、フェイスブック、YouTubeなどありますから誰でも事実や映像を発信できますね。押さえつけることは出来ないと思います。そのブログですが、「保育園落ちた,日本死ね」と落ちた不満を口汚く発信した事に対して民主党の女性議員が鬼の首を取ったかの如く首相にかみついた。私は一人の不満を国会で取り上げたことに驚いています。それこそ、匿名であるし、不満だからと言って本人がちゃんと大臣に陳情に来たわけでもないし(その後、同じ不満を持つ人たちが陳情に来たけど)、その対応にHa~~と思ってしまいます。選挙前だとそんな一個人の不満にも対応するんだ!?と感心してしまいます。それともこれは社会問題だともいうのだろうか。実際そこから派生して保育士の給料を五万円も上げてくれる、ha~~n??.
私も3人子供を育て生活も苦しかったけど,下の子が2歳半過ぎるまでは預ける気にはならなかった。一番可愛い盛りの子供を何故まるで荷物のように預けるのだろうか。何故乳飲み子を預けてまで働くのだろうか。一方本当に弱い立場の人、シングルマザーで、非正規の給料で必死に2,3人の子供を育てている人も沢山いるのです。