冬薔薇

寒い私の心に薔薇が一輪咲いてくれました。 今夏はあれほど暑かったのだから薔薇さんも少し休めばいいのに 健気にも一輪、二輪と咲いてくれてこれが最後の薔薇となりました。 秋になってから咲いていた花はしょぼくれていたのだけど 最後のこの一輪は真っ赤です。 今日は東京書作展最後の日。 私の作品は後期の展示で昨日と今日の2日。 …
コメント:2

続きを読むread more

ユニクロ・バングラディッシュ進出

昨日ユニクロがバングラディッシュへ進出したというTV番組を見た。 縫製もバングラディッシュ工場で作らせ、店で売る。安い。 開店当日男性向けのTシャツなどは売れたが女性向けのワンピースが一枚も売れなかった。 何故か!その現地向けにデザインされたという女性向けの服(ワンピース?)をみて 思わず?? ネグリジェのような服がピンク…
コメント:4

続きを読むread more

ツブちゃん突然の失踪

ツブちゃんはもう生後7カ月になってものすごい元気。 お兄ちゃんネコたちとのプロレスは前記のとおり。 いたずらがすごく、ご飯を食べた後はパワー全開!部屋中暴れまくる。 生後3カ月ぐらいまでは目の病気で今にも死にそうだったのに 看護の甲斐あってやっとここまで育ってくれた。 元気になったのが嬉しいのかあまりにいたずらがすごく一時…
コメント:2

続きを読むread more

作家高橋三千綱さん

高校の同窓会誌「銀杏(ぎんなん)」が送られてきた。 見開きのページは「挑戦の軌跡」と言って卒業生で活躍している人の寄稿やインタビューを載せている。 今回は14回卒の高橋三千綱氏の寄稿だ。 彼は’78年「九月の空」で第79回芥川賞を受賞している。 新聞に出た時、ほほぅ・我が母校神代高校からも芥川賞作家が出たのか、とちょっと誇ら…
コメント:4

続きを読むread more

食洗器が壊れた!

8年しか使ってないのに食洗器が一か月前に壊れてしまった。 下の排水のホースが劣化して水が漏れるようになったようだ。 ずいぶん劣化が早いと思う。 壊れたのを幸いに修理はしない。修理しようとは思わない。 私はこの食洗器は一回しか使った事がない。 子供たちは「この方が水が節約できるよ」と言うのだが本当にそうだろうか。 得意にな…
コメント:2

続きを読むread more

デジタル書ー「人生いろいろ」

島倉千代子さんさようなら いろいろありましたね。どうぞ安らかにお眠りください。 素敵な声をありがとう。お疲れさまでした。 ヒット曲「人生いろいろ」と筆文字で書いて作品にしてみました。 お千代さんの歌で思い出すのはデビュー曲の「この世の花」 あの頃父がある病気で入院していて手術が終わってもまだまだ…
コメント:2

続きを読むread more

若田さん飛ぶ

本日宇宙飛行士の若田さんたちクルーがソユーズで 宇宙へ飛びました。若田さん空飛ぶ絨毯なんてやっていましたね(^~^) 先月の課題の漢詩の中に書いた「飛」の筆文字で 作品を作ってみました。 背景はPhotoshopで作ってみました。が宇宙ってどのようになっているのか分かりません、 想像で作ってみましたがこんな感じなのかど…
コメント:2

続きを読むread more

秋は展覧会のラッシュ

私たちの大先輩方の展覧会です。私も足を運ぼうと思っています。 先日観に行ったのは これは先日行ってきました。私たちが習っている先生方の書作品が展示されていました。 どの先生の作品も素晴らしかったです。勉強になりました。 そして今日12月1日から始まった「日展」於六本木新美術館 これは見に行ったことはないので…
コメント:6

続きを読むread more

第35回東京書作展審査結果

10月29日に公開審査がありました。 その翌日東京新聞のHPその他見たけど未だ掲載されていないので 昨日の授業の日まで待たなくてはなりませんでした。 教室に結果が貼り出されていました。 結果は昨年と同じ「入選」、3点出したのですが3点とも全部入選。がっかり、 非常に落ち込みました。昨…
コメント:2

続きを読むread more

10月競書提出

今日は10月の競書提出最終日。 今回の漢字は4文字です。(条幅) 「驚心動魄」きょうしんどうはく 非常に心を驚かし魂を動かすこと。感動する様子 提出したのは写さなかったので、これは二番手のものです。 その他 (条福) 漢字仮名交じり書。 「日は黄なり斑斑として10月の風みだれたる木の間に人に」若山…
コメント:2

続きを読むread more

義兄弟

以前紹介したツブちゃん(白いチビ猫)はもう6カ月過ぎてこんなに大きくなりました。 夜は義理のお兄ちゃんネコたちと一緒に寝ています。 朝までこうやってくっついているのであったかいのでしょうね。 義理のお兄ちゃんたちと言うのはモカちゃんの子供(五つ子)です。 もうこんなに大きくなってツブちゃんをよく面倒を見てくれます。 ツ…
コメント:2

続きを読むread more

NISAって?

ニートかと思ったら二ーサなんですね TV(ミヤネ屋で)説明していたけど、100万円までの小額投資で儲かった分に税金はかからないと。 それは良いけど、その儲かる投資先を見つけるのが大変なんですよね。 素人がやるのはたいてい損をするのでは?リスク! 本当は税金を取られても良いぐらいの儲けがあれば文句な…
コメント:2

続きを読むread more

早くも書き初め

早くも来年の書き初めの練習をしています。 これは学院恒例の「書き初め誌上展」に出品するのです。 課題は「壽福瑞祥」 長寿と幸福のきざし 何回か書いてみたけどまだまだ書きこまないと・・ 一応Upしてみます。デジタル化されると欠点が良く分かりますので。 瑞の字の最後の縦線がちょっといやらしい・・書きなおし!あと…
コメント:2

続きを読むread more

東京書作展

書き忘れていましたが第35回東京書作展が11月に開かれます。 出品作品を8月から書きこんで9月20日に提出しました。 UPするのも恥ずかしい出来ですが記念にざっと重ねて写してみました。 見にくいかもしれませんが御容赦を。何かの賞を頂けたらちゃんとUPしますが 多分ダメでしょうね。29日に公開審査があります。ドキドキ{%冷…
コメント:5

続きを読むread more

納骨

日記が前後してしまいましたが、10月6日に主人の納骨をやっと済ませました。 あの日以来手元から見えなくなってしまうのが悲しくて写真と一緒にお骨を おいてあったのですが、2年経ってやはり家では仏様も落ち着かないのでは、と 思うようになりました。いえ、前からそう思っていたのですが・・ お墓で静かに眠ってもらった方がいいような気が…
コメント:2

続きを読むread more

競書8月度優秀作品

8月度の条幅漢字創作の優秀作品として写真版を10月号の競書に掲載して頂きました。 評を拝見すると最後の行の気脈が不自然、とあります。 写真は真を写す・・・写真で見るとはっきり欠点が分かります。 何故こんなに不自然に書いたのだろう??行の流れを見たって分かるではないか! バッカだな~本当に個性的だわ~…
コメント:6

続きを読むread more