テーマ:

4月度競書 最優秀作品

4月の競書で漢字仮名交じり書の部で「今月の最優秀作品」に選ばれました。 名前が教室に貼り出されるのです。 先輩方がよくお名前が貼り出されていて、自分も貼り出される日が来るのだろうか、 いえ卒業まで貼り出されることは難しいのでは、と思っていましたが・・嬉しいです。 仮名交じりはとても難しいし苦手なのですが・・ ち…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

小庭は花盛り

記事が前後しますが4月の写真が溜まっていました。 せっかく撮ったので今頃ですがUPします。 主なき庭にも何事もなかったかのように春がめぐってきました。 次女がいろいろ花を咲かせてくれました。 パンジーのハンギング。前から欲しかったので クレマチスも咲き始めました。 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

久しぶりにデジタル書

書道の授業で書いた半折などを何十枚書いてその中から5,6枚を持参して 先生に選んで頂いて一点提出するのだけど、私は一枚とって置いてパソコンに取り込み 文字の一部をPhotoshopでデジカメで写した写真などと合成して書のアート作品にしています。皆さんは提出した後は全部捨ててしまう、と言っていますがもったいないので 私はもう一つの作…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

3月という月

日本という国の3月は年度末でもあり、巣立ちの月でもあり、新しい年度に向けての 希望の月でもある。小、中、高の卒業式の別れの涙を思い出す。 しかし、今年の3月は悪夢の3月だった。予期せぬ大地震と大津波、原発事故。 被災地の子供たちの巣立ちの日の式典も満足に行えないなんて、かの敗戦以来だ。 そんな中で美しく名前の書かれた卒業…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

椿咲く

主人が丹精した椿が咲きました。 被災地の人たちは花を愛でるゆとりもないのでしょうね。 でも、もしゆとりが出来たら、いえ心に余裕が無い時こそ この赤い椿の春の訪れのツウィートを見てください。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「恋の実らない猫ちゃん」

うう~ん、可哀そうだな~。 恋シーズンの野ら猫ちゃんたち。 我が家は3匹の猫がいるのだけど、外には5,6匹の 野良猫が集まる。我が家のは全部去勢すみ。これもある意味可哀そう。 外の猫の雌はどういうわけか一匹しかしない。 モカちゃんというシャム猫ミックスの美人猫。とてももてるのよ。 そこにオスの野らが5、6匹も…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「花」II

今日は3月の陽気でした。 ご近所の梅も2分咲きになりました。 やはり「花」の作品を作りたくなります。 個展の作品のパートIIです。 また全然違う作品に見えますよね
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

如月

お正月には「今年こそ」なんてひそかに誓っても もうすぐ如月。もう新鮮な気持ちも薄れ、今日はポワンと過ごしてしまった。 昨年10月からのいろいろな緊張状態から解放されたのだ、と理由づけしている。 緊張の後には緩みも必要だ。 と言っても協会の春の展示会の要項は決めて全体にお知らせを済ました。 あと、検討事項を皆さんにメールして…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

デジタル書ー「華」

昨日は夏、今日は冬、春はいったい何処 確かに異常ですね。もう昔のようなポカポカの春は来ないのかもしれない せめてデジタル書では「華」な春を・・・
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

今日のデジタル書ー「花吹雪」

季節が速く進むので、もう「花吹雪」と書いてしまいましたぁ~。 デジタル書作品にしました。 まだ東京の桜は開花していないのだけど・・ 背景は昨年写した近くの公園の桜です。 最近は何故か和風の作品が多くなっています。(^^;)
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

今日のデジタル書ー「淡雪」

今日の東京は寒いです。 雪こそ降りませんが・・ 急に淡雪って書きたくなって書いてみました。 背景は日光「ゆの森」の窓辺を撮ったものです。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

待つ!

春です!ジローもウキウキ。 ドアーが開く隙を狙っています。 脱出したいのです。ナンパしに・・
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

もう春!?

昨日の東京はもう春の陽気でした! 近所のお宅のお庭のお花をパチリ! 紅梅でしょうか。可憐なお花でした。
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

今日のデジタル書

書道教室の1月の課題「風来匀暗香」が会誌「日藝」の4月号に載せて頂きましたので この書文字に先日行って来た「蘆花公園」に咲いていた見事な連翹の花を 載せてみました。 風来たって暗香匀し・・風が吹いて何処からともなく花の良い香りが漂ってくる
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ご近所の梅林?

今日の東京は15℃まで上がるそうです。 暖かいですよ。 遠くまで行かなくてもご近所の梅林?で楽しませてもらいました。 後ろの花に焦点がいっちゃったですね。 ヘッポコカメラマンは困りものです。(--)
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

花時

いよいよ花の開く時ですね。*(^.^)* 娘が買ってきてくれた色あざやかな黄色の八重のガーベラ、ピンクのカーネーション などの花束をバックに作って見ました。 プロフィール画像をchangeしました。 「花時」
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

試作  淡

春は未だ浅いですね。 春は名のみの・・そんな思いを込めて 試作です。 文字は私の書道の師の小野佳風先生の文字をお借りしました。 先日買った黄色の薔薇の花を背景にして2点作って見ました。
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

春の訪れ

友人の矢田部さんが春の訪れを感じさせる 写真を送ってくださいました。 調布の野川公園に咲いていたそうです。福寿草  きれいな黄色が温かいですね。 セツブン草  ずいぶん地味な花なのですね。控えめに春を知らせてくれます。
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

「「桜?」について」について

「「桜?」について」について TB有難うございます。私も花が大好きで美しい花に出会うと名前を覚えるように してます。多分これは彼岸桜かもしれません。私もそう思いました。 自信は無いのですけど。小さい可愛い薄いピンクでステキでした。 もう満開でしたよ。ソメイヨシノは固いつぼみでした。 野の花も大好きです。ディジィーも好きです…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

「「6666」について」について

「「6666」について」について HPのカウンター設置はHPを開設して半年ぐらいたってから 設置したので本当はもっといっているかもしれません。 尤も、自分で見ているのもカウントされてますけどね。(--) 666の時?何も起こりませんでしたね。今こうやって 生きているから。 それで俳句の話なのですけど、そういえば季語…
トラックバック:3
コメント:44

続きを読むread more