テーマ:薔薇

薔薇が咲いた!

主人亡きあとは息子が枝を切ったり剪定をしたりで面倒を見てくれたお陰で 今年も薔薇が咲きました。 どれだけ蕾を付けるのかな~と心配でしたが、一昨日一輪咲きました。 感動です。あれから毎年毎年咲いてくれます。嬉しいです。 主人は亡くなる3カ月ほど前に一時退院した時に一生懸命剪定の仕方を 次女に教えていました。どんな気持だったのかな…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

結婚記念日

今日、1月29日は結婚記念日です。 次女が薔薇のブーケをプレゼントしてくれました。 冷たい雨の中御苦労さん。ありがとう仏壇に飾ってあげました。 主人も微笑んでいることでしょう。 思えば寒い季節に結婚したんだな~ でもあの年は暖冬だったので良かったです。 もし今日の…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

薔薇が再び!

約4年前の8月一時帰宅していた主人が もう咲き終わった薔薇の剪定を一生懸命していた。 次の年は見ることもなく・・・ 長男と次女が手入れを受け継いで 今年も5月きっかりに咲いてくれました。 四月の末にふっくらとしていた蕾がこのところの暑さで次々と 咲き始めました。 このアーチの向かって右の…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

薔薇は5月が好き!

薔薇は絶対五月に咲くのです。何故かしら。 本当に五月の風が好きなのですね。 我が家のアーチに今年も深紅の薔薇が咲き始めました。 3年前の亡き主人が来年も無事に咲くように、と一時退院した時に剪定してくれた薔薇。 来年はもう自分は見ることはできない、という事が解っていた。剪定しながら本人はどんな気持ちだったろう。残酷な告知。 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

薔薇が咲いた

昨日アーチの薔薇が一輪咲きました。 主人の亡きあと息子と次女が手入れをしてくれて・・ 今年も咲いてくれました。 真っ赤な薔薇ですが作品にした場合はこのような色に落ち着きました。 これからまだまだ咲きますよ~~ 元の写真はこれです。
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

納骨

日記が前後してしまいましたが、10月6日に主人の納骨をやっと済ませました。 あの日以来手元から見えなくなってしまうのが悲しくて写真と一緒にお骨を おいてあったのですが、2年経ってやはり家では仏様も落ち着かないのでは、と 思うようになりました。いえ、前からそう思っていたのですが・・ お墓で静かに眠ってもらった方がいいような気が…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

今年もアーチの薔薇が咲きました。

亡き主人が丹精してくれていたアーチの薔薇が咲きそろいました。 入院中抗がん剤投与が終わり、自宅に一週間ほど帰って来た時に 一生懸命選定してました。自分が亡き後無事に咲くように手入れをしてくれたのでしょう。 次の年の五月も沢山咲いてくれました。その後は長男と次女が引き継いで手入れをして 今年も沢山咲いてくれたのです。。花はいいな~…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

デジタル書―(薔)

主人が入院する少し前に咲いた薔薇をデジカメで撮っておいたものを デジタル書作品にしました。薔薇の薔の一文字だけを書いてみました。 これは実はリアルな写真ではありません。リアルに撮った写真はとても良く撮れていると思うのですが、これはそのままでは作品にはならないのですね。 きれいに撮れているのに、なぜかあまり感動しないので…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

薔薇がアーチになりました。

昨年植えたばかりの薔薇が今年はもうアーチを作るまでに 花をたくさん付けてくれました。早いものです。主人の丹精の賜物です。 今年はまだ無理だと思っていたのですが。。 嬉しいです。晴れた日は真っ青な空に真紅の花が冴え、 雨の日に水玉がついた花びらは しっとりとしてなかなか風情があります。
トラックバック:0
コメント:7

続きを読むread more

母の日

今日は母の日でした。 もう向こうに逝ってしまった母には十分孝行が出来ていたかしら? いえ、十分ではなかったなー。-;毎年真っ赤な大きなカーネーションを贈ったり、 ブラウスを贈ったりしたな~・でもブラウスは亡き後、箪笥を見たら袖を通す事もなく そのままたたんで残っていた。複雑な気持ち・・・ でも、息…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

デジタル書ー「寿2」

もう一作「寿」を作りました。 DSAの勉強会で作ったものです。 背景の薔薇は5月に咲いたイングリッドバーグマン 寒色系にアレンジしました。更に梅の花をもう一枚重ねてあります。 さて、もうすぐ2月。如月。 次の作品を作らなくては・・
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

再びイングリッドバーグマン

昨年鉢で買ってきた赤い薔薇「イングリッド・バーグマン」が 再び咲いてくれました。嬉しいです。 きつく二重に撒いた花びらが重厚さを増しています。 ベルベットのような花びら! この薔薇を見ていると元気が出てきます。 おまけにジロー もう一つおまけに先日家出して戻っ…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

薔薇を竹に活ける

初めてアーチに咲いた赤い薔薇を 竹で作った花器に活けて玄関に置いてみました。 竹は主人が近所から拾ってきてのこぎりで切って作ったものです。 案外洋花とも合うものですね~。
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

薔薇が咲いた!

子供の頃からの夢・・それは薔薇の花のアーチでした。 ついに咲きました!今年の1月に業者の人に植えてもらったばかりなのに もう大きな花を咲かせてくれました。 まだまだ完全にアーチになっていませんが 沢山の蕾をもっていて次々と咲いてくれます。 薔薇はアブラムシなどついてなかなか難しい花なのですが 手入れのほうは主人が専ら受け…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

雨の日の薔薇

この3日間は雨。 雨の日は気分が沈みます。 いえ、落ち着くのかもしれません。 一切の喧騒から離れられます。 雨の日は真っ赤な薔薇が欲しくなります。 沈んだ心にパッと火がつけられます! 最初の赤い5本の薔薇は私が花屋で見つけました。 今日は次女がたくさんの薔薇や他の花を買ってきてくれました。 …
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

薔薇のトールペイント

トールペイントというものを最近よく見るのですが、 これほど上手な絵を見たことがありません。 伊達美耶子さまの作品です。 伊達様はデジタル書作家協会の山下比呂さんの次女の方のお姑様です。 素敵ですね!大人の薔薇という雰囲気ですね。 薔薇好きな私はうっとりと眺めています。 薔薇の花びらの濃淡、陰影、雨のしずくなど 本当に細…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

イングリッドバーグマン再び咲く

5月の記事で紹介した薔薇「イングリッドバーグマン」 あれから一ヶ月以上たくさんの花が咲き続けましたが、 とうとうその命を閉じました;; さびしくなっていたところ 主人が5枚葉の一寸上で茎を切って(剪定) 大事に手入れをしていました。 もしかしたら又咲くかもしれないと 仄かな期待をしていましたら、 先日再び咲いてくれま…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

布で作った薔薇の花

娘の勤め先の方がはぎれで作ったそうです。 薔薇の花の花びらのように幾重にも重ねてあって素敵です:§^。^§ 籠にあしらってみました。
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

薔薇の壁紙

日曜日の雨。つまらないので 先日撮った薔薇の写真で壁紙を作ってみました。 「イングリッド・バーグマン」 これをこのままプリントして額に入れてもいいかもしれませんね。 一寸暗い落ち着いた薔薇になりました。(-。-;;) 良かったら使ってみてください。
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

Mother's Day!

母の日ですね。 母が亡くなって7年が経ちます。 毎年大きなカーネーションを贈ると 喜んでいた母が思い出されます。 送る相手が居ないのは淋しいです。 娘たちが半分づつお金を出し合って 送ってくれた花束です。 私はカーネーションが余り好きでないので いつも薔薇を所望しています。 少し高いので気の毒なのだけど…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more