時計草(トケイソウ)

時計草という花があると言う事を
星野富弘さんの「花よりも小さく」という詩画集で初めて知りました。

本当に時計のようなのですね。面白い花ですね。
こんな花日本にあるのかしら、と思っていたら
案外身近にあったのです。
以前住んでいた昭島市の或るお宅の植え込みの中に
沢山咲いていました。蔓科のようですね。
これだったらいつも何気なく見ていたのに。
名前がわからなかっただけなのです。

この詩画集の中の「柱時計」の中に詩が書いてあります。


遅れたり止まってしまったり
そんなあいつにご飯を食べさせるように
父は毎朝ゼンマイを巻き
時間を直した
しかしあいつはあいかわらず
まぬけな音をたて
いいかげんな時報を
打っていた

あいつは俺だった


私はこの詩を読んで夜中にお腹を抱えて笑った!

詩画集より富弘さんのお描きなったすばらしい絵を紹介します。
この方の絵が私大好きなのです。



画像



昨年の国際バラとガーデニングショウで見た鉢植えのトケイソウです。



画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

s・s
2006年02月18日 06:28
トケイソウこの頃垣根に這わせてあったり良く見ますね。

星野富弘さんの詩画集大好きです。もう何年前になるでしょうか?娘が大学に入ったとき教えてくれてからです。
優しい画と暖かい詩が良いですね。人柄が出ています。

野薔薇さんの作品も優しさが溢れていて、お顔を想像しています。
そう思うとデジタル書の作品も人柄が出るようでなかなか発表は出来ないかな?

みかん
2006年02月18日 09:22
富弘さん、私も大好きです!(^-^)
はじめて富弘さんの絵と詩を見た時は、書店で立ち読みしながら
涙が出てきてしまいました。
一つ一つの絵や言葉を大切に書かれているのが伝わってくるようですね。

トケイソウは面白い花ですよね~
テレビでしか見たことありませんが、本当に時計ですよね。
私も身近にはあいにく無いんですよ~園芸店なども探しているんですけどね。
実物はどんななのかしら(^^)
サザエさん
2006年02月18日 09:39
おはようございます。
皆さんお邪魔します。

野薔薇さんグログ見ていただいてありがとうございます。
時計草は挿し木で簡単につきました♪
歩いている時、他所の垣根から一枝拝借しました、あは。

花びらの雪、デジタル書にしたら良いですか?
やってみたいけど・・・・?

風さんに今度お願いしよう!
パートに行ってきます。
野薔薇
2006年02月19日 02:28
s.sさん、こんばんは。今日はデジタル書作家協会、東京地区の
勉強会でした。その後は、普通の書道会の新年会で12時ごろ
帰ってまいりました。(@@)

富弘さんは不自由なお体でこのようなすばらしい絵と言葉を
お書きになるのですよね。私は相田みつをさんより好きです。
絵がとても暖かい描き方ですよね。

人柄か~。私に人柄があるとすればやさしさぐらいかな~
でも、顔は見えないし大丈夫ですよ。ふふふ
野薔薇
2006年02月19日 02:42
みかんさん、富弘さんの詩と絵はいいですよね。暖かい絵です。
私も涙が出てきます。

トケイソウは昨年の5月に西武ドームで開かれた7th国際薔薇と
ガーデニングショウのときにひとつだけ鉢に咲いているのを
写してきました。余りきれいな色ではないのですけど、上の記事に
upしましたのでご覧くださいね。絵のほうがきれいですね。
本当に時計みたいでファンキーなお花ですね。
野薔薇
2006年02月19日 02:52
サザエさん、トケイソウは挿し木で簡単につくのですね。
一本失敬すればよかった。。(-。-)

明日はいよいよデジタル書体験会ですね。
風さん頑張ってきてください。

サザエさんも挑戦して見てくださいね。楽しいから・・
デジまま
2006年02月19日 16:30
こんにちは。
関西の勉強会の会場からです。
風の旅人さんの紹介でこのページを訪問してます。
まだデジタル初心のわかばマークです。
野薔薇
2006年02月19日 16:48
デジままさん、初めまして。ようこそ!
勉強会の会場からですか!!うぁ=感激です!
風の旅人さんや皆さんがんばっていらっしゃいますか?

デジママさん、終わったら是非こちらに投稿してくださいね。
お待ちしてま~~す。
皆さんにもよろしくーーーー。(*o*)