真冬のような日

昨日は24節季の小雪(しょうせつ)。

今日の東京は真冬のような寒さ。

そんな中、書道の昇段試験の作品 楷書、行書、臨書を提出してきました。

ホッと肩の力が抜けたようです。

画像


画像


ミルクは毛が短いので寒がりです。先日買ってもらったウールの生地に
包まっています。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

みかん
2006年11月24日 10:16
ミルクちゃん気持ち良さそうな顔してる(*^0^*)かわいいな~♪♪
う~んと伸びをしていますね^^猫って本当に寒がりですよね。
華流
2006年11月24日 13:02
ミルクちゃん、可愛い~!! 赤ちゃんみたいですね(^.^)
野薔薇さんご家族に愛情一杯もらえて、幸せそうです!

昇段試験作品、出品されましたか。
大変大変お疲れ様でした(^.^)
これから少しゆっくり出来ますね!

こちらも書道会の秀抜展も無事終わり、私の作品にも沢山の方々からご好評を頂きました!
苦しんで制作した甲斐がありました(笑)

作品手元に戻りましたら、即upしますね!
いつ帰って来るのかなぁ…(>_<)

今日は大好きな東儀秀樹のCDを聴きながら、又来月のお手本作成に入ります!
生徒さんがドンドン増えると、1枚1枚手書きのお手本はきつくなってきていますが、やっぱり、肉筆手本が1番ですよね。
1人に対し、大体5種類位書きます。で、ここでも自分に妥協出来ず、書き直しばかりで、時間と半紙ばかりが消えていきます(苦笑)
野薔薇
2006年11月24日 20:37
みかんさん、猫って毛皮を着ているのに何故寒がりなのでしょうね。
不思議です。ミルクはこの布が気に入ってご機嫌です。
野薔薇
2006年11月24日 20:43
華流さん、動物って嫌な事があっても無邪気な仕草を見ていると
癒されて又元気が出てきますね。
私はもし食いつかなかったら熊さんだって飼っちゃいますよ。(^O^)

昇段試験終わった!!苦しかったけど、達成感がありますね。

早く華流さんの作品も拝見したいです。

お手本もたくさんになると大変ですね。一人に5種類ですか。
先生ってやはり大変なお仕事ですね。

私も東儀さんの笙でしたっけ。好きです。雅な音色がいいですね~・
2006年11月24日 22:49
野薔薇さん、こんばんは。
遅ればせながら、デジタル書の年賀状の『春』の
掲載、おめでとうございます!

もう、北海道はすっかり冬ですね。
秋田も例年に比べると暖かいとはいうものの、
今日は雪がちらつきました。

寒さでお風邪を召しませぬよう・・
益々のご活躍を期待しておりま~す(^0^)/ ~~
野薔薇
2006年11月24日 23:42
アリーヌさま、こんばんは。北海道にお住まいなのですね。
初雪なのですね。
東京も昨日今日は真冬の寒さです。

デジタル書の年賀状ご覧頂いて嬉しいです。
一年って早いですね。ついこの間桜の開花をまだか未だかと
待っていましたのに、もう紅葉、そして雪ですね。
もっとも、この細やかな時節のうつろいがデジタル書の
創作意欲をそそるのですけどね。
ステキな写真また拝見しに行きます。お風邪引きませんよう・・
華流
2006年11月25日 17:17
こんにちは。
東京は寒いですか?
仙台もとても寒くて、ヒーターガンガンかけています^^;

デジタル書又upしましたので、遊びにいらして下さいね!
野薔薇
2006年11月25日 18:01
こんばんは。東京もとても寒いです。
エアコン無しでは寒くてダメです。
仙台はもっと寒いでしょうね。

今から見に行きますね。
華流
2006年11月25日 19:19
コメント有り難うございました)^o^(
もう1点upしましたので、お時間ある時観に来て下さいね!
それにしても好みの作品って、人それぞれ違いますね~。
良いお勉強になります(^.^)

芸術って、或る程度の自己満足が必要ですが、鑑賞者を対象にしている訳ですから、そこら辺の兼ね合いが非常に難しくて悩みますね(-_-;)
野薔薇
2006年11月25日 23:22
華流さま、いま拝見してきました。
「心一杯」すばらしい作品だと思います‘(*.*)’
華流
2006年11月26日 01:21
野薔薇さん、有り難うございます!!
「心一杯」は暫く温めていたんです。
本当は「心」の下に言葉を入れるつもりだったんですが、入れるの止めました。
あの言葉だけで充分かなと思い直して。
それと空があまりにも綺麗で、加工も止めちゃいました(笑)

野薔薇さんのお母様、空で…と云うコメント入れてしまったのですが、お母様ご健在ですか? もしそうだったら、とんでもないコメントをしてしまったと思って心配です…
野薔薇
2006年11月26日 13:51
華流さま、「心一杯」だけで十分だと思います。
言葉は余韻を与えたほうがいいのです。ごちゃごちゃ書くと
せっかくの光る宝石の言葉がぼやけてしまうのですよね。

私も背景の写真が余りにも美しい場合は加工しません。
その分文字のほう、どうしようかととても苦労しますけどね。(-.-;;)

母の事どのように書かれたのか未だ読んでいませんが
残念ながら7年前に亡くなっていますの。
人様のご両親が健在か、否かは解りにくいものです。
気にしませんよ(^^)